村山輝星の実家が金持ちの噂!父親は元トライアスロン選手で母親は技術者で兄弟は?家族構成まとめ!

ボーイッシュで爽やかなベリーショートと、明るい笑顔がとっても可愛い村山輝星さんは、子供向けの英語番組「えいごであそぼwith Orton」ですごく上手な英語を披露していたのが、私はとっても印象に残っています。

あんなに幼かったのに、今ではすっかりお姉さんで立派になっていますよね。

現在ではTVCMからドラマ、バラエティー番組まで幅広く活躍している村山輝星さんですが、一体どのような家庭で育った方なのでしょうか?

そこで、今回のこの記事では…

・村山輝星の実家が金持ちって噂は本当なの?
・村山輝星の家族構成についてご紹介!
・村山輝星の父親は”浩一”で元トライアスロン選手だった?
・父親は村山輝星が2歳の時に他界していた
・村山輝星の母親は”富士通”に勤務していて功績もすごい?
・村山輝星に兄弟はおらず一人っ子である
・村山輝星の祖父は教授って本当なの?

このような事に注目して、まとめていきたいと思います。

村山輝星さんのことが好きな方はもちろんのこと、「最近CMで見かけるけど、どんな人なのか知りたい!」という方も是非最後までお読みください。

きっと村山輝星さんの魅力がより分かると思いますよ。

目次

村山輝星の実家が金持ちの噂!

画像引用:Instagram

実家はお金持ちの可能性が高い

村山輝星さんのように子役として芸能活動されているお子さんの家庭は、お金持ちなイメージが強いですよね。

村山輝星さんの実家がお金持ちだという理由にはいくつか理由があります。

それがこちらです。

・小学校は慶應義塾横浜初等部に入学している
・小学校の頃から劇団にも所属し、習い事も水泳・体操教室・トライアスロンへの挑戦など複数こなしている

この理由について、詳しく見ていきましょう。

小学校の学費が高額

村山輝星さんは慶應義塾横浜初等部に入学しています。

また、2023年4月からは慶應義塾湘南藤沢中等部に入学しています。

このことからも、実家がお金持ちなんじゃないかと推測する人も多いかと思います。

慶應義塾横浜初等部にかかる費用がこちらです。

・入学金/340,000円
・授業料(年額)/960,000円
・教育充実費(年額)/470,000円
・給食費(年額)/120,000円

これらを合わせると、年額だけで155万円という高額な学費がかかっています。

公立の小学校に通っている方や一般家庭の方からすると、かなり裕福な家庭でないと難しい学費だということが分かりますよね。

習い事が複数ある

村山輝星さんは、小学校の頃から劇団に所属しています。

現在、所属している「劇団東俳」にかかるお金は、

・入所時に166,000円(税込)(入所金/諸費用/3ヵ月分の月謝)
・月謝制で毎月22,000円(税込)

になります。

在籍年数で減額制度が適応されたり、オーディションで成績優秀だと判断されると特待生特典(入所金免除など)があるのですが、普通に入所するにはかなりの高額な費用がかかります。

習い事の月謝はそれぞれですが、毎月2万円の出費は大きいですよね。

劇団だけでなく、水泳や体操教室、そしてトライアスロンへの挑戦などもしていることから習い事やトライアスロンへの参加費などを考えるとかなりの金額が必要になります。

学費と習い事、劇団の月謝を考えると、裕福な家庭の可能性が高いと分かりますよね。

うさぎ

親御さんの教育熱心さが伝わる感じだね。
もしくは、村山輝星さんが習いたいと言ったのかもしれないよね。

うま

村山輝星さんなら特待生の特典を受けられそうな感じだよね。
それでも毎月かかるお金は結構な金額だし、家庭が裕福でないと継続するのは難しいよね。

村山輝星の家族構成

村山輝星さんは3人家族(※現在は2人家族)です。

画像引用:Instagram

※父親:村山浩一
※母親:村山紘子
※本人:村山輝星

以前は3人家族でしたが、現在は母親との2人家族です。

ここから更に詳しくみていきましょう。

うさぎ

3人から2人家族になったのは何があったのかな?

うま

どんな事情があるんだろう?


父親は浩一で元トライアスロン選手

村山輝星さんの父親は実は亡くなっています。

これが3人から2人家族になった理由です。

村山輝星さんの父親は、村山浩一

村山輝星さんの父親は生前、トライスロンの選手でした。

東京都中野区にあるトライスロン協会では父親は理事を務めていたので、その実力も本物だと分かりますね。

しかし、父親は最愛の娘の村山輝星さんを思いながらこの世を去ることとなります。

その時に、父親は遺言としてこう残しました。

輝星にも、トライアスロンをしてもらえたら嬉しい

こんな言葉を残されたら、もう一択ですよね。

村山輝星ちゃんはその後、3歳になった頃には自転車が乗れるようになって、水泳もスタートしたのです。

この行動からも、着々とトライアスロンをするための準備をしているのが分かりますよね。

にしても、3歳で自転車に乗れるというのは村山輝星さんは相当な身体能力の持ち主だと感じますね。

そして小学校に入学してからは、年に1度はトライアスロンの大会に参加していたのです。

この背景を知ると、先ほどの習い事の内容がすごく納得できますよね。

水泳もトライアスロンも、父親の遺言から母親と村山輝星さんが始めようとしたものなのではないでしょうか?

ちなみにトライアスロンでは村山輝星さんが納得できるような結果は出せなかったのですが、それでも毎回ちゃんと完走していたのですから、十分ですよね。

きっと、そんな村山輝星ちゃんの一生懸命に頑張っている姿を父親は微笑ましく温かく見守っているのだろうと思います。

いぬ

父親の遺言もあって、色々な習い事を母親はさせていたのかもしれないよね。

くま

村山輝星さんも、きっとその想いに答えたくて頑張っているんじゃないかな…

父親は2歳の時に他界

父親が亡くなったのは村山輝星さんが2歳の時なので、村山輝星さん本人はあまり父親のことを覚えていないかもしれません。

それでもきっと、残っている写真やビデオ、そして母親から聞く父親の話に思いを馳せていたのではないでしょうか。

村山輝星さんの父親である浩一さんは、30代という若すぎる年齢での他界でした。

亡くなった原因は病気でしたが、詳しい病名などについては明かされていません。

一般的に30代の方がなくなる病気としては…

・がん
・心疾患
・脳血管疾患

となっています。

トライアスロンを精力的にやられていた父親でしたので病気には気を付けていたと思いますが、残念です。

また、幼い子を残して旅立つ心情を考えると、本当にお辛かったと思います。

いぬ

まだ2歳の小さなわが子をもっともっと溺愛したかっただろうね…

くま

父親の浩一さんの分まで母親は愛情をいっぱい注いできたんだろうね。

母親の職業は富士通勤務

実は村山輝星さんの母親も、父親と同じくトライスロンの選手でした。

https://twitter.com/watanabemasay12/status/1563785386219868160

村山輝星の母親の名前は”紘子”で富士通勤務

紘子さんも浩一さんと同じく中野区トライアスロン協会の理事を務めているので、お二人はトライアスロンを介して出会ったのもかもしれませんよね。

村山輝星さんの運動神経を見ても分かるように、ご両親から運動神経の良さや根性があるところは受け継いだのかもしれません。

父親の浩一さんが他界してから女手ひとつで村山輝星さんを育ててきた紘子さんですが、金銭面など大変ではなかったのかと気になるところですよね。

紘子さんは”富士通”に技術者として勤務しています。

そこで、気になるのが富士通株式会社の技術職の年収ですが、

約620万円~約730万円

です。

一般的な女性の年収と比べると高いことが分かりますよね。

しかも、役職が部長職までいくと年収は1200万円くらいになるので、もし紘子さんが部長職だったと想定するとある程度の金銭的余裕はあるのかもしれません。

紘子さんはこれまでに”健康管理プログラム、健康管理及び健康管理方法”という名目で、トライアスロン競技に参加している選手の健康状態をコンピュータ上で管理できるシステムを発案したりと功績もしっかりと残されています。

それでも女手一つで子供を育てるということは、自分が病気になったりすると生活が回らないのでかなり大変だと思います。

うさぎ

母親もトライアスロンの選手とは、村山輝星さんの運動神経がいいのがすごくうなずけるね。

うま

母一人子一人で支え合ってたと思うと、心から応援したくなるね。

兄弟はおらず一人っ子

村山輝星さんには兄弟はおらず、一人っ子です。

村山輝星さん自身が一人っ子であるとYouTube”村山輝星のきらりチャンネル”の中の「100の質問コーナー」で話していました。

私、今一人っ子で寂しいから、子供は10人くらいほしいです!

やはり早くに父親を亡くして母一人子一人の家庭で育った村山輝星さんにとって、賑やかな大家族は憧れのようですね。

普段のとっても明るい村山輝星さんから”寂しい”という言葉が出たのは、意外でした。

うさぎ

将来は子だくさんママかな?素敵な夢だね。

うま

村山輝星さんなら、きっと素敵な家庭を築けそうよね♡

村山輝星の祖父は教授?

村山輝星さんの祖父は教授と噂されていますが、本当の商業は判明していません。

画像引用:Instagram

村山輝星さんの祖父が教授という可能性がありますが、現在おじいちゃんの職業に関することは公言していません。

ただ、YOUTUBEチャンネルで座右の銘を聞かれた際に、

祖父が大切にしている言葉は、相田みつをさんの”一生勉強一生青春”です

と、話していました。

すごく良い言葉ですよね。

座右の銘が祖父から教えてもらったであろう言葉を挙げていることからも、村山輝星さんと祖父の関係は良好なようですね。

いつか、祖父についても語ってくれることを楽しみにしたいですね。

うさぎ

村山輝星さんは、きっと家族との絆をすごく大切にしている人なんだろうな…

うま

この年齢ですごくしっかりした考えも持ってるし、ご両親や祖父からも素晴らしい教育を受けてきたんだろうね。

まとめ

ここまで村山輝星さんのプライベートな部分について、迫ってきましたがいかがでしたでしょうか?

最後に簡単にまとめると…

・入学した学校や習い事の数からも、実家はお金持ちの可能性が高い
・村山輝星の家族構成は3人家族(※現在は2人家族)
・父親の浩一は元トライアスロン選手で2歳の時に他界している
・母親の紘子も元トライアスロン選手で、職業は富士通の技術者
・兄弟はおらず一人っ子
・祖父とは良好な関係を築いている様子

このようになります。

村山輝星さんを小さい頃から見てきた筆者としては、なんだか親目線で感慨深く思ってしまいました。

父親を早くに亡くし、寂しい想いや苦労も多かったと思いますが母と支え合って芸能界でたくましく生き抜いている村山輝星さんは本当にすごいと思います。

現在13歳というまだまだ若いお子さんですが、学ぶことも多くありました。

これからも村山輝星さんが素敵な笑顔で活躍されるのを応援しています。

目次