エドポロキングの経歴や出身などWikiプロフ!専業はパチスロ?兄弟もすごい!格闘歴まとめ!【ブレイキングダウン】

ブレイキングダウン7のオーディションで、2m超えのハーフモンスターと紹介されたエドポロキングさんは、その大きさや、派手な見た目からかなりのインパクトを残している選手ですよね。

ハーフということもあり、体格も風貌も海外規格という感じでかなり強そうなイメージです。

ブレイキングダウン8では松井健さんとの本戦が決定しています。

そこで、今回のこの記事では…

・エドポロキングの身長や体重は?本名などのWikiプロフィールが知りたい
・エドポロキングの経歴は?野球をやっていたって本当?
・エドポロキングの実力はどんな感じ?格闘歴などはある?

このようなことに注目して、まとめていきたいと思います。

ブレイキングダウンが好きな人はもちろんのこと、エドポロキングさんに興味がある方もぜひ最後までお読みいただき楽しんでください。

目次

エドポロキングのWikiプロフィール!

ではまずは、エドポロキングさんの基本情報をまとめたwiki風プロフィールをご覧下さい。

活動名(ニックネーム):エドポロキング
生年月日:2001年2月8日生まれ
年齢:22歳(2023年5月時点)
身長:203cm
血液型:不明

家族:父親、母親、4人兄弟
趣味・特技:不明

エドポロキングさんの身長は2m3cmです。

これ以上大きくなることはないかもしれませんが、ブレイキングダウンの選手の中でもかなり高身長なので、リーチの長さも生かした試合が期待できますね。

ブレイキングダウン8のオーディションでは、新潟から来た2m15cmもあるというOSABIGも登場しています。

画像引用:YOUTUBE

真ん中にこめおさんが立っていますが、まるで子供のように見えますね。

2mの方に囲まれるってどんな気持ちなんでしょうか?

ただこのOSABIGという方はスパーリングで松井健さんという方に負けてしまったので、エドポロキングさんとの2m対決は実現しませんでした。

ぜひ、OSABIGさんがもっと強くなったらエドポロキングさんとの対決を期待したいです。


また年齢について2000年生まれという情報が多くありましたが、エドポロキングさんのインスタを見ると、

画像引用:Instagram


”01.02.08”と記載されていたので、この記事では2001年生まれの可能性が高いと予想しています。

いぬ

見た目よりも、意外に若かったんだね。

エドポロキングの身長は2mで体重は?

身長に注目が集まるエドポロキングさんの体重は

100キロ

と判明しています。

身長も2m超えていますし、体重がこれだけあっても不思議はないですよね。

くま

かなり豪快な試合が見れそうでワクワクするね。

エドポロキングの本名は

エドポロキングさんの本名は、

エドポロキング

ということが判明しています。

なんとなくのイメージで”キング”と付いていますしニックネームかなと思いましたが、本名だと分かりました。

うま

ぜひ、ブレイキングダウンで勝利し、キングになってほしいな。

続いてエドポロキングさんの出身についてまとめていきます。

エドポロキングの出身は?

エドポロキングさんの出身は

大阪府
※国籍は韓国

日本人の名前にしては外国人っぽいのですが、

・父親:ナイジェリア人
・母親:韓国人

エドポロキングさんの見た目から考察すると、父親に似たのかな?と予想しています。

また、国籍も日本ではなく韓国だと本人がYOUTUBEで話していました。

エドポロキングの兄弟も優秀!

エドポロキングさんは4兄弟で兄弟にはすごい経歴がありました。

【長男エドポロ・ジョセフ・ウニメ

・野球で高校通算37本の記録保持者
・日体大柏高等学校卒業後→日体大へ進学(2017年に明治神宮明治野球大会で優勝)
・大学卒業後、愛知県の会社”ジェイグループ”入社
・社会人硬式野球クラブ「京都ジャスティス」に所属


【長女エドポロ・アニイタ


・バスケット選手で大阪桐蔭高校の時、2017年ウインターカップで準優勝
・現在は大阪体育大学へ進学(バスケッボールを継続中)


【三男エドポロ・ケイン】


・日本航空高校から2021年夏の甲子園に出場(3回戦進出)
・現在は大阪学院大学へ進学(野球は継続中)

なんとエドポロキングさんのご兄弟は、皆さんが野球やバスケットというスポーツマンです。

そうなると気になるのが、エドポロキングさんの過去の経歴ですよね。

というわけで、エドポロキングさんのこれまでの経歴についてもご覧ください。

エドポロキングの経歴

エドポロキングさんの学歴や職歴もついてもまとめてみましたので、詳細をご覧ください。

エドポロキングの学歴

エドポロキングさんの最終学歴は大学中退です。

画像引用:Instagram

・小学校 小学校は不明
・中学校 大阪市立巽中学校
・高校 日本体育大学柏高等学校

・大学 大阪の大学中退

どこの小学校に通っていたかはわかりませんでしたが、小学校の頃に野球をはじめて6年生の時には”鶴岡一人記念大会関西北ブロック”(小学生の部)の代表選手に選出されました。

中学校時代は、チーム南大阪ベースボールクラブに所属して硬式野球をしていましたので、野球少年でした。

このチームには2013年~2015年の間所属していました。

高校でも野球部に所属し、通算28本のホームランを放っています。

野球の強豪校でこれだけの結果を残すというのはかなりの実力なのではないでしょうか?

また、ドラフト候補に上がっていたともいう噂もありますが、指名漏れしてしまったとも言われています。

その後、エドポロキングさんは大阪の大学に進学しましたが、周りの血の気の多い方たちとの喧嘩が絶えませんでした。

画像引用:YOUTUBE

周りの環境にも左右されやすく、楽しい方に向かっていったと話していました。

そして、そんな生活を送るうちに

画像引用:YOUTUBE

ずっと続けてきた野球を大学の時にやめてしまいました。

そして、素行不良のために大学もやめてしいました。

野球の才能はかなりのものだった事が伺えますので、もったいないと感じます。

しかし、こういった経験を経て今はブレイキングダウンという違ったステージを見つけたのかもしれませんね。

エドポロキングの職歴
大阪で専業スロッターの経験も!

エドポロキングさんの職歴は、

・大阪で専業スロッターを
ダルビッシュ翔(ワルビッシュ)の建設会社”総合建設東翔興業”に勤務

Twitterなどでエドポロキングさんをパチンコ屋で目撃したという情報があり、大阪で専業スロッターをしていたという情報がありました。

この専業スロッターをどれだけしていたのか分かりませんが、現在はダルビッシュ翔(ワルビッシュ)さんの建設会社である”総合建設東翔興業”に就職して働いています。

エドポロキングさんは、ダルビッシュ翔(ワルビッシュ)さんのSNSにも頻繁に登場しています。

これだけ体格のいいエドポロキングさんですから、建設業でも活躍していそうですね。

エドポロキング格闘歴

野球一筋の少年時代を過ごしてきたエドポロキングさんの格闘歴も気になるところですよね?

というわけで、格闘歴についてもまとめてみましたのでご覧ください。

https://twitter.com/kingedoporo/status/1658302740198731778?cxt=HHwWhMDR-cvjvIMuAAAA

エドポロキングは強い?

これまでのエドポロキングさんの戦績は、

階級対戦相手勝者
ブレイキングダウン7無差別級舞杞維沙耶エドポロキング(判定勝ち)
ブレイキングダウン8ヘビー級120kg以下松井健エドポロキング(判定勝ち)

2戦2勝ですので、強いと言えるでしょう。

ブレイキングダウン7で舞杞維沙耶(まきいざや)さんに勝利し、ブレイキングダウン8では松井健さんに勝利しました。

舞杞維沙耶さんは自称”歌舞伎町最強ホスト”ですのでホストと格闘家の二刀流のファイターです。

また過去に柔道で県大会優勝もしているという確かな実力者です。

この試合の時エドポロキングさんは格闘歴が柔術7か月と記載されているので、格闘歴はかなり浅いですよね。

しかし舞杞維沙耶さんとの試合では延長戦の末、判定で勝利しています。

野球をしてきたスポーツマンとしての勘など、もともと格闘に向いたものを持っていたのかもしれませんね。

【ブレイキング8試合結果】
エドポロキングVS松井健

ブレイキングダウン8で対戦した相手は松井健さんです。

勝者はエドポロキングさんです。

画像引用:YOUTUBE

松井健さんは”九州の喧嘩自慢で一番強かった子なので知っている方も多いと思います。”と朝倉未来さんも話すほどの実力者です。

距離を詰めてきた松井健さんでしたが、リーチの長いエドポロキングさんは体格的に有利なのもあり、延長戦の末エドポロキングさんが勝利しました。

まとめ

ここまでエドポロキングさんの基本情報となるプロフィールや経歴などついて色々とまとめていきました。

・本名もエドポロキング
・体重は100キロで出身は大阪府
・小学校~高校まで野球をしていた
・大学で野球と絶縁
・舞杞維沙耶との試合では延長戦の末、勝利

・ブレイキング8エドポロキングVS松井健ではエドポロキングが勝利

個人的には野球ではドラフトの指名がくるほどの実力があったのに結局指名されず、そしてその後は喧嘩の日々を過ごしていたというのが、今のエドポロキングさんに繋がってくるのかなと思います。

もともとスポーツマンだったので体もできていますし格闘技の練習を積み重ねていけば、もっともっと強くなる選手ではないでしょうか?

今後のエドポロキングさんにも注目したいと思います。

目次